会員専用ページ

防災安全ガラス

『ぎゅっとぼうさい博2018』に出展しました

2018.01.27

1月27日(土)東京池袋サンシャインシティ文化会館で、文部科学省が主催する「1日でぎゅっと防災・減災が身につく博覧会 ぎゅっとぼうさい博2018」が開催されました。
気象庁、東大地震研究所、京大防災研究所、日本火山学会、防災安全協会、ウエザーニュース社、NTTタウンページ社、みやぎ生協、豊島区、熊本県など37の団体が参加しました。
並行してシンポジウム、セミナーや楽しいアクティビティが催され、ご家族連れを中心に多数のお客様にご来場いただきました。(主催者発表:4,800人)

板硝子協会のブースでは防災安全ガラスのパネル、サンプル、パンフなどを展示し、破壊実験のDVDをエンドレスで流しました。
会場が狭かったこともあり、終始お客様が途切れることなく、大変盛況のうちに一日が終わりました。
もともと防災・減災にご興味のある方が多かった事もあり、防災安全ガラスの説明に熱心に聞き入っていただきました。
また、行政の方のご訪問もあり、生駒市真弓小学校体育館への防災安全ガラス寄贈の活動などにも興味を示されました。

トピックス一覧に戻る

  • 防災安全ガラス
  • AGC AGCの防災安全ガラス ラミセーフセキュリティ
  • NSG 日本板硝子の防災安全ガラス ラミペーン
  • セントラル硝子の防災安全ガラス ラミレックス
  • 省エネガラスならエコガラス
  • NSG 日本板硝子のエコガラス
  • AGC AGCのエコガラス
  • セントラル硝子のエコガラス
  • 5団体防犯建物部品普及促進協議会
  • 住宅部品スペシャルサイトジュウテン
  • ガラス産業連合会